BBIの日本語教育能力検定試験講座は通信制になります。通信制ではありますが、オール通信のコースもあれば、前半は通学し、後半は通信という形も可能です。

また、受講後には日本語教師のインターンを行う事が出来ます。インターンの場合、模擬授業のようなものではなく、実際の日本語学校での授業になりますので、緊張感が違います。ですが、得られるものもとても多いのです。

また、様々なコースが用意されていますが、サポート体制のために、座席数を設けています。無限に生徒を募集している訳ではなく、責任感を持ってしっかりと勉強を教えてくれるのです。受講料もリーズナブルですし、何より修了率がとても高いのが特徴です。

通信制の場合、どうしても途中で挫折してしまう人が多いのですが、BBIの修了率は80%以上とされています。通信制の高校ですら修了率が10%前後である事を考えると、この数字が如何に驚異的な数字なのかが解るのではないでしょうか。

勉学そのものだけではなく、総合的にサポートしてくれますので、安心して任せる事が出来るとされています。資料請求にも応じてくれますので、まずは資料請求から行ってみると良いでしょう。

ちなみにインターンはオーストラリアです。こちらもまた、魅力的ですよね。